岳成弁護士事務所

弁護士料金を取る基準

一、一審案件の代理
1、一審刑事案件の代理

    北京市内の刑事案:侦查、公訴段階で(検察院の侦査案を含む)、料金が人民弊12000-50000元で、市内交通などの発生する料金が一切引き受けて人民弊2000元である。
    法院の審判段階で代理料金が人民弊12000-50000元で,市内交通などの発生する料金が一切引き受けて人民弊2000元である。弁護士が外地へ出張する需要があれば、出張の料金が実際的に発生した金額に基づいて当事者側が全部負担することである。
    もし上述の二段階ですべて依頼すれば、代理料金が人民弊20000-100000元で、市内交通などの発生する料金が一切引き受けて人民弊4000元である。
    北京市外の刑事案は、侦查、公訴段階で(検察院の侦査案を含む)、料金が人民弊少なくとも人民弊25000元で、事件処理のため、出張の交通などの料金が一切引き受けて弁護士1人で人民弊1000元である。出張の諸経費が実際的に発生した金額によって当事者側が全部負担することである。
    もし上述の二段階ですべて依頼すれば、代理料金が少なくとも人民弊40000元で、事件処理のため、出張の交通などの発生する料金が一切引き受けて弁護士1人で人民弊2000元である。出張の諸経費が実際的に発生した金額によって当事者側が全部負担することである。
    案の処理のため、翻译费、查询费、鉴定费、公证费、コピー费及び弁護士の立替の経費が実際的に発生した金額によって当事者側が全部負担することである。
    国家安全、暴力団、麻薬及び汚職にかかわる犯罪またはその他の判断のつかない重大な案件において,代理料金は少なくとも上述の2倍とし、その他の経費が上述と同じである。
    刑事被告人の民事訴訟の代理が刑事案件の代理基準の1/2であり、その他の経費が上述と同じである变。
    ⑥刑事被害人の依頼を受け、刑事の代理料金が刑事案件の代理基準の1/2であり,民事の代理料金が民事案件の代理料金の1/2であり、その他の経費が上述と同じである。
2、民事、行政案件
①代理料金:
    A、財産の標的額にかかわない案件:
    北京市内に一般な民事商事案について代理料金が少なくとも人民幣5000元であり、外地の一般な民事商事案について代理料金が少なくとも人民幣20000元である。
    北京市内に知的財産または不動産案について代理料金が少なくとも人民幣10000元であり、外地の知的財産または不動産案について代理料金が少なくとも人民幣20000元である。
    北京市内に一般な行政案について代理料金が少なくとも人民幣20000元で、許可証または経営鑑札が取り上げされる行政案の代理料金が少なくとも人民幣30000元であり、外地の一般な行政案について代理料金が少なくとも人民幣30000元であり、許可証または経営鑑札が取り上げされる行政案の代理料金が少なくとも人民幣50000元である。
    B、財産の標的額かかわる民事商事または行政案について、以下の争議標的額により、弁護士料金を取り、しかし、その基準が少なくとも上述の基準を超える。

争議標的額

割合

代理料金

10万元にたらない

8%

争議標的額の8%

10万—50万元

7%

8000元また争議標的額の10万元以上の7%

50万—100万元

6%

36000元また争議標的額の50万元以上の6%

100万—500万元

5%

66000元また争議標的額の100万元以上の5%

500万—1000万元

4%

266000元また争議標的額の500万元以上の4%

1000万—5000万元

3%

466000元また争議標的額の1000万元以上の3%

5000万—1亿元

2%

1666000元また争議標的額の5000万元以上の2%

1亿元以上

1%

2666000元また争議標的額の1亿元以上の1%

  案件処理の諸経費:
    A、案件処理するための交通、通信、コピー、タイプ印刷、食いはぐれなどの諸経費について、一切引き受けて以下の基準により、諸経費を取る。
    a.北京市内(城内八区)で人民幣1500元で、出張すれば、実際的に発生した経費によって当事者側が負担する。
    b. 北京市の近郊(城内八区以外)で人民幣2000元で、出張すれば、実際的に発生した経費によって当事者側が負担する。
    c.出張の諸経費が実際的に発生した額によって、且つ弁護士1人で別の経費が人民幣1000元で当事者側が負担する。
    B、案の処理のため、翻译费、查询费、鉴定费、公证费、コピー费及び弁護士の立替の経費が実際的に発生した金額によって当事者側が全部負担することである。
    3重大な複雑な判断のつかない案件において,代理料金は少なくとも上述の2倍とし、その他の経費が上述と同じである。
二、二審段階の代理
    1、一審段階で代理しない場合,代理料金が一審の代理料金の基準によって取り、その他の経費が上述と同じである。
    2、一審段階で代理した場合,代理料金が一審の代理料金の基準の1/2によって取り、その他の経費が上述と同じである。
    3、二審段階で代理した案の再審される場合、代理料金が二審の代理料金の基準の1/2によって取り、その他の経費が上述と同じである。
三、再審(上告)案件の代理
    代理料金が以下の段階によって取り、その他の経費が一審の諸経費の基準と同じである。
    1、代理契約を締結する時、取りあえず代理料金人民幣20000元を取る。
    2、人民法院がそれに対して案件登記を決める時、代理料金人民幣50000元を取る
    3、人民法院が再審することに関する裁定を出来上がる時,代理料金が一審の代理料金の基準によって取る。
四、执行案件の代理
    1、一審段階と二審段階で代理しない場合,代理料金が一審の代理料金の基準によって取り、その他の経費が上述と同じである。
    2、一審段階または二審段階で代理した場合、代理料金が一審の代理料金の基準の1/2によって取り、その他の経費が上述と同じである。
    3、被执行人に代理する場合,代理料金が上述の执行案の料金の1/2によって取る。
五、非訴訟事務の料金
    1、契約と企業規約を起草、審査、修正すること、不動産の売買、警告書と意見書との制作、プロジェクトの交渉に参与、弁護士の証明または資格と信用との調査など事務を含む。
    契約と企業規約を起草、審査、修正すること、不動産の売買、警告書と意見書との制作する場合、契約の財産標的額によって、しかし、一件の料金が少なくとも人民幣5000元以上である。

契約の標的額

割合

弁護士の料金

100万元にたらない

 

5000元

100万元—500万元

0.8%

5000元また契約標的額の100万元以上の0.8%

500万元—1000万元

0.6%

37000元また契約標的額の500万元以上の0.6%

1000万元—5000万元

0.3%

67000元また契約標的額の1000万元以上の0.3%

5000万元—1亿元

0.2%

187000元また契約標的額の5000万元以上の0.2%

1亿元以上

0.1%

287000元また契約標的額の1亿元以上の0.1%

    警告書と意見書との制作、プロジェクトの交渉に参与、弁護士の証明または資格と信用との調査の場合、財産の標的額によって、弁護士料金を取り、しかし、少なくとも20000元以上である。

財産の標的額

割合

弁護士の料金

100万元にたらない

 

20000元

100万元—500万元

1%

20000元また財産の標的額の100万元以上の1%

500万元—1000万元

0.8%

60000元また財産の標的額の500万元以上の0.8%

1000万元—5000万元

0.6%

100000元また財産の標的額の1000万元以上の0.6%

5000万元—1亿元

0.4%

340000元また財産の標的額の5000万元以上の0.4%

1亿元以上

0.2%

540000元また財産の標的額の1亿元以上の0.2%

    当事者との相談によれば、弁護士の案件処理の時間によって、人民幣1000-5000/一時間で料金を取る。
2、会社と企業の設立
    登録の資本金の割合によって代理料金を取る。

登録の資本金

弁護士の料金

100万元にたらない

10000元

100万元—500万元

50000元

500万元—1000万元

100000元

1000万元—5000万元

150000元

5000万元以上

200000元

3、企業の再編、清算、破産
    再編,清算または破産にかかわる金額によって、弁護士料金を取る。

かかわる金額

割合

         弁護士の料金

500万元にたらない

 

100000元

500万元—1000万元

2%

100000元またかかわる金額の500万元以上の2%

1000万元—5000万元

1%

200000元またかかわる金額の1000万元以上の1%

5000万元—1亿元

0.5%

600000元またかかわる金額の5000万元以上の0.5%

1亿元以上

0.1%

850000元またかかわる金額の1亿元以上の0.1%

4、株の譲渡
    企業の再編などの料金基準の1/4によって取る。
5、株の上場
    株を募集する予定の金額の割合によって弁護士の料金を取る。

株を募集する予定の金額

割合

弁護士の料金

5000万元にたらない

 

500000元

5000万元—1亿元

0.5%

500000元また株を募集する予定の金額の5000万元以上の0.5%

1亿元以上

0.1%

750000元また株を募集する予定の金額の1亿元以上の0.1%

6、不動産プロジェクトのリーガルサービス
    該当不動産プロジェクトの投資金額の5‰--8‰によって取る。 
7国家機関、企業事業の年間リーガルサービスを担任
    国家機関、企業事業の年間リーガルサービスを担任する料金は少なくとも人民幣10万元でありる。但し依頼組織の規模によって協議して料金を取る。年間リーガルサービスの組織には訴訟、仲裁または重大な法律事務が発生する場合、その代理料金が当たり前である基準の1/2に取る。
8、個人リーガルサービス
    個人リーガルサービスの料金は年間人民幣10000である 
9上述の非訴訟には、諸経費は案の処理のため、翻译费、查询费、鉴定费、公证费、コピー费及び弁護士の立替の経費が実際的に発生した金額によって当事者側が全部負担することである。
六、法律コンサルティング
    コンサルティングの料金は一時間で人民幣100元であり、一時間に足らない場合に、一時間の料金を取る。
七、訴訟の文書の制作
    料金は人民幣一件で500—5000元である。 
八、渉外の案件の代理

    渉外案件(港、澳、台を含む)の代理料金は上述の基準の2倍以上によって取る。 

二零零四年六月一日

联系方式
顶部咨询微信二维码底部
扫描二维码关注更多精彩内容